ウッド フロアの選び方

ウッド フロアを選び始めると、選択肢の多さになやまされることでしょう。ウッドには素材以外にも さまざまな見た目のものがあり、表面処理や 仕上げ方法も千差万別だからです。このカタログには、幅広いウッド デザインが用意されています。お時間をとっていただき、さまざまな オプションやフロアを見て、ご自分のスタイルに合うものをお選びください。お選びいただいたら、お近くの取扱店 を訪れ、 じかに確認することをお勧めいたします。ウッド フロアの美しさを触って実感することで、見た目だけでなく 質感もご確認いただけるからです。

グレード

木ごとに特性が異なり、同じ木であっても場所によって見た目が異なります。 結び目と木目柄により、特徴が加わります。当社の製品の中には他社のもよりも特徴的なものがあります。 等級システムを開発したのは、お客様の立場からお選びいただく上で、自分の好みに合ったものを見つけていただくためです。

Selected Selected

最大 20 mm の節を持つウッド。さまざまな色や構造があります。

Accent Accent

最大 50 mm の節を持つウッド。さまざまな色や構造があります。

grading Lively

最大 80 mm という大きめの節と割れ目を持つウッド。さまざまな色や構造があります。飾り気のない見た目です。

Rustic Rustic

最大 80 mm という大きめの節と暗めの割れ目を持つウッド。さまざまな色や構造があります。飾り気のない見た目です。

Structure

Brushed Brushed

ウッド プランクの表面にブラシをかけると、自然な木目構造が強調され、より木の質感が際立ちます。

Deep Brushed Deep Brushed

ウッド表面は特殊なブラシで処理され、年輪が際立ちます。ブラシをかけるほど、自然な木の質感が現れます。

Finish 

ウッドは、時間の経過に伴い美しくなっていく素材の 1 つです。フロアを長年に渡り楽しむために、 当社では保護および手入れするための仕上げを施しています。当社のフロアは出荷前にすべて処理されていますので、 配送後すぐにご利用いただけます。表面処理は不要です。–オイルおよびラッカー– という二種類の仕上げ方法があり、 木の本来の良さを引き出し、一味違った見た目を演出します。ラッカーおよびオイルは、厳しい国際排出基準を満たしていることから、環境に配慮して製造されたウッド フロアを安心してご利用いただけます。
Extra Matt Lacquer エクストラ・マット・ラッカー仕上げ

当社の艶消しラッカーは、手つかずの木の見た目と、最小限のお手入れの両方を実現します。

Matt Lacquer マット・ラッカー仕上げ

ラッカーを使用することで、埃を寄せ付けず、 掃除が簡単で、水だけでなく 家庭用薬品に対しても耐性を発揮します。

High Quality Oil 高品質オイル

本物の木の質感に重点を置き、 エクストラマットを使用することで、 時を追うごとに優雅さがもたらされ、 修復や交換にも手間がかかりません。

ベベル

ベベルによって、プランクに個性が生まれ、ウッド フロアに本物の風格がもたらされます。 当社のコレクションには、横一列にベベルが付いたものや 4 方向構造のプランクもあります。

Top